hiroba_logo
トップページ会社情報>会社概要
会社概要 CEO挨拶
韓国広場の紹介



 

友情の共同体「韓国広場」を目指して


「友情」

1992年の創業以来、「韓国広場」は日韓両国民間の相互理解と共存共栄のために、 韓国生活文化の紹介、普及に全力を尽くしてきた。

●創業精神  日本と韓国の共存共栄を目指す
●経営理念  日韓友情に貢献する企業
●経営目標  会員100万人の共同体企業
●経営目標達成のための戦略目標  
1)聖地化   地域に根ざし、地域とともに歩み、この地域を日韓友情と交流の聖地にする。  
2)会員化   顧客の会員化により、商品を販売するという一方向の流れではなく、会員と会社が価値を共有し、共同目標の実現を目指す。  
3)全国化   会員とともに日韓両国民間の相互理解を全国に広げる

HIROBAグループ概要



  会 社 名 株式会社 韓国広場     株式会社 イオタ
  代 表 者 代表取締役社長 金 根熙
  所 在 地 本社:東京都新宿区大久保1-12-1 第2韓国広場ビル  
TEL:03-3232-5400(代表) FAX:03-3200-2949

東京物流センター:東京都足立区保木間2-31-8
TEL:03-5851-5979 FAX:03-3860-5939

大阪卸センター:大阪府大阪市西成区北開2-4-7
TEL:06-6563-3400 FAX:06-6563-3401

スーパー:東京都新宿区歌舞伎町2-31-11
TEL:03-3232-9330 FAX:03-3232-6336
1992年 3月 有限会社韓国広場設立
1994年 3月 新宿ジャント開業
1994年 5月 東京青果物組合加入(競売参加権取得)
1996年 3月 株式会社に組織変更(当時社名 株式会社ジャント)
1997年 4月 社名変更(株式会社 韓国広場)
1997年 9月 新宿店移転(現在地)開業
1997年10月 株式会社コリアプラザ設立
1997年11月 コリアプラザ開業(韓国書籍、CD、ビデオ販売)
1998年 3月 日暮里ジャント売却
1998年11月 株式会社イオタ社名変更
2000年10月 韓国料理「高麗」開業
2003年 3月 エリート日本語学校開校
2004年 7月 仁寺洞(韓国伝統工芸品)開業
2005年 8月 こりぷらカフェ(韓国伝統茶)開業
2008年12月 韓国軽食専門店「カナダラ」開業
2010年 5月 韓国屋台村JANCHI開業
2011年 9月 skin holic(韓国コスメ専門店)1号店 開業
2012年 6月 カナダラクッキング(料理教室)開業
2012年 6月 skin holic(韓国コスメ専門店)2号店 開業
2013年 4月 大阪卸センター 開業
2014年 4月 THE FACE SHOP 新大久保店 開業
2014年 6月 韓国業務用スーパーひろば 開業
  資 本 金 (株)韓国広場 5千万円  (株)イオタ 1千万円
従業員数 160名 (社員87名、アルバイト73名)  
  売 上 高 (株)韓国広場 約37億5千3百万円 (2016年2月決算時)       
(株)イオタ 約2億3千1百万円 (2016年2月決算時)
  事業内容 韓国食品の小売、卸売、貿易、外食
韓国化粧品の輸入・製造・販売 
  グループ会社 株式会社韓国広場、 株式会社イオタ